Read Article

MacbookAirバッテリー劣化?急激に減りが早くなったと感じたら5ステップ

== スポンサーリンク ==
MacbookAirバッテリー劣化?急激に減りが早くなったと感じたら5ステップ
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

Macbookを使っているにすすめるバッテリーメンテンナンス方法。

数日前、僕の使っているMacbookAir(Late2013)のバッテリが突然4時間ほどしか保たない状態(購入は3ヶ月前)になり、バッテリーか何か故障かな?とAppleサポートへ連絡。バッテリーメンテンナンスを薦められ、やってみた方法です。

  1. 電源アダプターをつないで満充電。
    通常使用しながらでも可能で100%状態で適当(2〜3時間)に使用
  2. 電源アダプタを外してバッテリー駆動で放電。
    早く放電するために「システム環境設定」で「省エネルギー>バッテリー」を省エネルギー設定オフ。
  3. 放電していくと警告が出て自動的にスリープ状態。
    バッテリー放電後、0%になると、自動的にスリープ状態。
  4. 数時間以上(6時間ほど)スリープ状態または、電源OFF。
  5. 電源アダプタを接続してフル充電。

以上の作業を月1程度でバッテリーメンテナンスするのが最適とのこと。

おかげさまで、購入時と同じくらい終日稼働してくれました。

Macbookユーザーの方で、電源ケーブル差しっぱなしなどメンテンナスしたことないかたは、ぜひ長く使っていけるようにメンテナンスしてみてはいかがでしょうか?

 

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top