Read Article

Macのスピーカー音量を拡張して大音量にすることができるアプリ

== スポンサーリンク ==
Macのスピーカー音量を拡張して大音量にすることができるアプリ
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

MacBookのProやAirのスピーカーの音量を拡張できるアプリ「Boom」のご紹介

音量が小さく聞き取りにくい動画や音楽を再生してみると、搭載されている小さなスピーカーと標準設定ではどうしても聞き取りにくいと外部スピーカーやヘッドホンを使うことになるのですが。そんな時のため事前に拡張アプリの「Boom」を導入しておくと便利です。

mac-app-boom2

インストールするとメニューバーにアイコンが表れ、初期セッティングをしておきます。

mac-app-boom-compo

同時にコンポーネントをダウンロードしておくとサウンドのエフェクトなどボリュームブースター機能、イコライザーなど10種類ほどのプリセットが利用できます。

mac-app-boom

メインパネルで音量レベルの設定をしておくとお好みのレベルで設定完了です。

あとは、メインパネルの一番上のオンオフ切り替えで標準の音量を利用するか、Boomのボリュームを利用するかで機能を切り替えることができます。

 

Boom App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥500

 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top