Read Article

集団的自衛権の行使容認=憲法解釈変更を閣議決定—安保政策ほか今日の #スクラップ #2014 #7/1

== スポンサーリンク ==
集団的自衛権の行使容認=憲法解釈変更を閣議決定—安保政策ほか今日の #スクラップ #2014 #7/1
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

毎日、その日の終わりに、その日の出来事や気に入った情報、おすすめ記事などを紹介しています。まとめて閲覧頂く場合はカテゴリー「スクラップ」ページにてお楽しみください。

政府は1日午後、首相官邸で臨時閣議を開き、集団的自衛権の行使を容認するための憲法解釈変更を決定した。自衛隊の海外での武力行使に道を開くもので、「専守防衛」を堅持してきた戦後日本の安全保障政策は歴史的転換点を迎えた。憲法改正によらず、権利を保有していても行使できないとしてきた従来の政府解釈と正反対の結論を導き出した手法も含め、安倍政権は説明責任を問われる。

【朝日新聞デジタル】PC・iPad・スマートフォンで、本格ニュースを24時間配信!


7月1日今日は何の日?

山形新幹線開通日
1992(平成4)年のこの日、東京から山形までの山形新幹線が開業しました。1999年には新庄まで延伸されました。従来線の線路幅を広げることで、山形新幹線「つばさ」は新幹線専用の線路ではなく、従来線と同じ線路を走っています。

童謡の日
日本童謡協会が1984(昭和59)年に制定。1918(大正7)年、多くの名作童話・童謡を生み出した日本初の児童文芸誌『赤い鳥』が創刊されました。童謡を日本の文化遺産として保存・アピールすることを目的とし、各地で童謡コンサート等が行われます。

郵便番号記念日
1968(昭和43)年のこの日、日本で郵便番号制度がスタートしました。

更生保護制度施行記念日
法務省が制定。1949(昭和24)年、「犯罪者予防更正法」が施行されました。更生保護制度は、犯罪を犯した人が更生するための援助や犯罪予防のための活動を行うための制度で、保護観察官や民間の保護司・民間団体等で協力しあいながら明るい社会づくりを目指しています。

こころの看護の日
日本精神科看護技術協会が1999(平成11)年に制定。1987(昭和62)年、「精神衛生法」が「精神保健法」に改正されました。現在は「精神保健福祉法」となっています。

クレジットの日
日本クレジット産業協会が1977(昭和52)年に制定。1961(昭和36)年、「割賦販売法」が公布されました。

銀行の日
金融総合専門紙「ニッキン」を発行している日本金融通信社が1991(平成3)年1月に制定。1893(明治26)年、普通銀行に関する法規の基礎となる「銀行条例」が施行されました。

弁理士の日
1899(明治32)年、「特許代理業者登録規則」が制定され、弁理士制度が発足しました。弁理士は、特許・実用新案・商標等の工業所有権の出願や審判等に関して必要となる手続きの代理・鑑定・事務等を行う国家試験資格者です。

建築士の日
日本建築士連合会が1987(昭和62)年に、建築士の質と地位の向上を目指して制定。1950(昭和25)年、「建築士法」が公布されました。

東京都政施行の日
1943(昭和18)年、東京都制が施行され、東京都が発足しました。1868(明治元)年7月に「江戸」から「東京府」に改称し、1889(明治22)年5月に「東京市」、 1899(明治32)年7月に再び「東京府」へと変遷、1943(昭和18)年のこの日に「東京都」となって、現在に至っています。

東海道本線全通記念日
1889(明治23)年、新橋から神戸までの東海道本線が全線開通しました。新橋~神戸の直通列車は1日1往復の運行で、所要時間は20時間5分、運賃は下等で3円76銭でした。

名神高速道路全通記念日
1965(昭和40)年、愛知県小牧市から兵庫県西宮市までの名神高速道路が全線開通しました。日本で初めての本格的な高速道路でした。

函館港開港記念日
1859(安政6)年、函館港が横浜・長崎とともに日本初の貿易港として開港しました。

ウォークマンの日
1979(昭和54)年、ソニーが携帯式ヘッドホンステレオ「ウォークマン」の第1号を発売しました。定価は当時で33000円と高額でした。

鉄スクラップの日
日本鉄リサイクル工業会が制定。1975(昭和50)年の同会の設立日にちなんで。

自治省発足記念日
1960(昭和35)年、それまでの自治庁から昇格して自治省が発足しました。2001(平成13)年に総務庁等とともに総務省に統合されました。

国民安全の日
1960(昭和35)年5月の閣議で、産業災害・交通事故・火災等の災害防止を図る為に制定。総理府(現在の内閣府)が実施。

全国安全週間の初日
暑さで気の弛みから事故が多発する、夏場の一日が選ばれました。

山開き
昔登山は信仰行事であり、平日の登山は禁止されていましたが、夏の一定期間だけはその禁が解かれ、これを「山開き」と言っていました。現在では、ほとんどの山がこの日に山開きを行い、夏山登山の安全を祈願します。

海開き
山開きのようにとくに日附は決まっていませんが、夏の海水浴シーズンを前に海での安全を祈願する海開きが行われています。

(情報元:366日への旅

スクラップ









Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top