Read Article

吉野家の新メニュー「すき焼き鍋御膳」が意外だった

== スポンサーリンク ==
吉野家の新メニュー「すき焼き鍋御膳」が意外だった
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

吉野家の新メニュー「牛すき鍋膳」が人気のようなので、試してきました。価格580円と頑張った値段設定。ネットでは賛否両論ですが食べてきた感想など牛丼チェーン「吉野家」は5日「牛すき鍋膳」を全国で発売した。

北米産の牛肉をたっぷり、平打ち麺、ネギ、豆腐、タマネギなど具だくさんでいい感じ。しょうゆベースでコクの有るつゆ。価格は並盛り580円、大盛り680円。鍋御膳とのことで、固形燃料入りの卓上こんろに鍋をのせて熱々のまま食べられる。

どんな感じ?

IMG_2648
意外とボリュームがありますね。固形燃料で熱々のまま食べることができる。

IMG_2651
具はお肉が70%、小さな豆腐、舌打ちうどん少々、ネギ、玉ねぎがたっぷり。

IMG_2650
固形燃料と鍋セット、スタッフの手間もかかるし580円だと頑張ってる感あります。

IMG_2652
食べ終わった後も、固形燃料がグツグツいっている感じで最後までアツアツでした。

この吉野家のすき焼き鍋御膳、今後もレギュラーメニューになるのかな?食べながら見渡してみると皆さん同じセットを召し上がっていました。牛丼大盛りと比較して100円プラスで、こちらのほうを選択する方がコスパ的よいかんじですね。僕的には好きなセットになったので吉野家に行ったときは、また注文するとおもいます。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top