Read Article

やっぱりきたか!ソフトバンク・iPhone5「テザリング機能」 割引プランを追加「SoftBank・iPhone5」

== スポンサーリンク ==
やっぱりきたか!ソフトバンク・iPhone5「テザリング機能」 割引プランを追加「SoftBank・iPhone5」
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

先日当ブログで紹介した、iPhone5のテザリングですが、KDDIに続きソフトバンクもテザリング対応を発表しました。

ソフトバンクの孫正義社長は19日に都内で記者会見し、傘下のソフトバンクモバイルで21日に発売する米アップルのスマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)「iPhone5」向けに提供するサービスを追加で発表しました。
iPhone5を同時に発売するKDDIが提供を表明していた、「テザリング機能」の提供を表明。
このほか割引プランの追加などで安さを強調し、iPhone5の売り込み合戦は早くも激化して行きそうです。

テザリングとは、高速無線LANを活用してiPhone5周辺のノートパソコンや携帯型ゲーム機などもネットに接続する機能。
KDDIはiPhone5が発表された13日に、提供を表明していました。
ソフトバンクは「テザリングオプション」の受け付けを21日に開始し、1月15日にサービスを開始との事。
「パケットし放題フラット for 4G LTE」への加入が必要。
月額525円で、2年間は無料としています。

また、iPhone5利用できる高速携帯電話サービス「LTE」を通じてソフトバンクの回線に電話をかけた際の通話料を月間500円にする「24時間通話定額オプション」など割引サービスも発表。
提携ケーブルテレビ局などの固定電話と同時にスマホを契約することで割引する「4G/LTEスマホBB割」など、KDDIと類似したサービスも導入します。

孫社長は「LTEの基地局は2013年3月末までに1万673局の免許を取得しており、KDDIの4516局を大きく上回る」とソフトバンクのLTE基地局数を明らかにし、通信環境の良さを強調。
ここに来てテザリングの提供を発表したことについては、「昨年からずっと慎重に検討していたが、LTE基地局の増加で既存のネットワークに負担をかけない見通しになった」と理由を述べていました。

遂に明日21日発売のiPhone5、移動機の獲得競争は、同時は次世代通信サービス競争でもある様です。

 

ご利用料金 月額525円(税込) ※2年間無料
お申込受付期間 2012年9月21日から2012年12月31日まで
提供開始日 2013年1月15日
2012年9月21日のお申込み開始時点での、4G/LTE対応スマートフォンは、iPhone 5のみとなります。

 

ソフトバンクモバイル/お得なプログラム・キャンペーンについて

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top