Read Article

iPhone5cそっくり?またか!スマートフォンioPhone5色がイオシスから本日販売

== スポンサーリンク ==
iPhone5cそっくり?またか!スマートフォンioPhone5色がイオシスから本日販売
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

イオシスからアップルの製品と見た目そっくりなスマホを本日から販売開始。価格が驚きの15490円(ゴショク)に、ちなんでいるそうです。さて?スペック等詳細みてみましょう。

ioPhoneは、AppleのiPhone5cのデザイン見た目もそのまま。OSはAndroid4.2、ほか下記のスペック表による製品。通信環境はひと昔前の3G回線と捉えるのが良いでしょう。デュアルSIM(SIM2枚格納)対応で、同時待受が可能とのこと。プライベートとビジネスに分けて利用するなど考えられますね(無保証ですがw)。また外部メモリMicroSDHC (32GBまで)対応で標準の4Gストレージを拡張する感じになるようです。

ioPhone5色サイトが用意されています。

スペック

CPU MTK6572(デュアルコア)
Network GSM850/900/1800/1900 WCDMA 850/2100 ※1
FLASH 4GB(ROM)+512MB(RAM)
SIMカード デュアル SIMスロット (通常サイズ ) ※2
外部メモリ MicroSDHC (32GBまで)
ディスプレイ 4.0インチ FWVGA 854×480
カメラ メイン 2.0MP,フロント 0.3MP
OS Android 4.2
GPS A-GPS
Wi-Fi 対応
Bluetooth 対応
USB接続 5Pin MicroUSB
イヤホンジャック 3.5mm
サイズ 127.5×61.8×9.0 (mm)
付属品 背面パネル 5枚 (白、赤、青、緑、黄)
バッテリ,イヤホン,充電・データケーブル,ACアダプタ,クイックスタートガイド

注意事項;SIMカード対応の可否については無保証。ネットワークの設定、契約内容、料金体系など、自己責任となり、知識のある方でないと扱いはむずかしそうです。デュアルSIM対応ですが3G回線の同時使用ができないなども注意が必要です。

イオシスオリジナルPV??

クオリティ低すぎっす。いっそ、あのCMそっくりに(爆)

さてさて

こちらの製品「ioPhone」ですが、”ガジェおた”としては気になるところです。ジョークグッズとして楽しむガジェットですが、購入時点で5色すべて揃っているスマホで、毎日取り替えるなど楽しみ方もありかもしれません。

イオシスは、以前からもiPadそっくりなAndroid搭載タブレット「ioPad」に始まり、バージョンアップ版タブレット「ioPad7 Patina」Windows搭載ノートパソコン「ioBookAir」とアップル製品そっくりの販売を行っています。リーガルチェックはいかがなものなんでしょうかね〜w。ネタ的にもまた、このような製品だからこそ何かソソられる僕みたいなクラスタがターゲットなのでしょう。

イオシスCEO中本さんとは、面識ありますが、話しているとガジェットが人生って感じで共感する部分もあるんですよね〜。ちょいと中国っぽいバチもん店ってイメージが多いみたいですが、”ガジェおた”としては、大阪日本橋、東京秋葉原に行くことがあれば、”けっこう安い”とCEO直筆の看板につられて、覗いてしまうんですよね〜。ショップも面白い(怪しい?)商品も数々。ワクワクさせてもらえるショップってことで、今後も楽しみにしています。

まあ機会があれば、今回のioPhone 触ってみてレビューしてみたいと思います。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top