Read Article

なんだか未来だね。iPadロボが僕たちの生活を変えてくれるかも「Double Robotics」

== スポンサーリンク ==
なんだか未来だね。iPadロボが僕たちの生活を変えてくれるかも「Double Robotics」
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

掃除道具のような、キックスケーター的な遊び道具のようなこの物体・・・

よく見ると棒の先にiPadが装着されています。
この物体は「Double Robotics」と言うロボット、僕たちのライフスタイルを変える可能性のある未来なロボットなんです。

Double Roboticsの操作は、iPadで行います。
操作用iPadにDouble Roboticsの場所と地図を設定し、Double Roboticsと通信を開始します。
通信が完了するとDouble Roboticsから映像がiPadに送られ、その映像を元にiPadで操縦します。
するとDouble Roboticsがあなたの手足の代わりとなって動作するのです。
Double Roboticsに装着されたiPadはカメラとなり、風景撮影やビデオチャットを楽しむことが出来るのです。

Double Roboticsの特徴は遠く離れた場所に設置されたDouble Roboticsを動かすことが出来る事です。
動画を見ていただければ判るとおり、自宅に居る学生が学校に設置されたDouble Roboticsを操作し,ビデオチャットで会話しています。
大学に設置されたDouble RoboticsのiPadには、自宅に居る学生の顔が映し出され遺影のようになっており異様に見えますが、ライブで自分の顔が映し出されリアルな会話を楽しむことが出来ます。

また、自宅に居る男女が美術館のDouble Roboticsを操作し、美術作品を楽しんでいる姿も確認できます。
このようにiPadとDouble 。Double Roboticsが普及すれば、ライブカメラのように使用することも出来、外出の必要がなくなるかもしれないのです。

充電はフル充電に8時間を要し,動作時間は2時間となっており、重さは7キログラムです。
どのような方式で遠隔操作を可能とするのかはまだ発表がありませんが,おそらくWi-Fiを利用するものと思われます。

販売は今年12月の予定で,現在公式サイトで予約受付中。
値段は約16万円となっています。
新しいライフスタイルの可能性を秘めたDouble Robotics、かなり注目のデバイスですね。

 

Double Robotics

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top