Read Article

天神祭 鉾流神事で幕開け 天神祭宵宮ほか今日の #スクラップ #2014 #7/25

== スポンサーリンク ==
天神祭 鉾流神事で幕開け 天神祭宵宮ほか今日の #スクラップ #2014 #7/25
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

毎日、その日の終わりに、その日の出来事や気に入った情報、おすすめ記事などを紹介しています。まとめて閲覧頂く場合はカテゴリー「スクラップ」ページにてお楽しみください。

天神祭の宵宮となる24日、大阪市北区の堂島川で、祭の幕開けを告げる「鉾流ほこながし神事」が行われた「神童しんどう」を務める市立西天満小6年林欣次郎君(11)が、船上から白木の神鉾かみぼこを水面に浮かべ、祭の無事を祈願。今年は約20年ぶりに復活した大阪天満宮の地下水「天満天神の水」も、御神水ごしんすいとして流された。

【朝日新聞デジタル】PC・iPad・スマートフォンで、本格ニュースを24時間配信!


7月25日今日は何の日?

かき氷の日
日本かき氷協会が制定しました。夏氷(かき氷のこと)の日とも呼ばれています。「な(7)つ(2)ご(5)おり」の語呂合わせに加え、1933(昭和8)年のこの日、フェーン現象によって、山形市で日本最高気温の40.8度が記録されたことにちなんでいます。

味の素の日
1908(明治41)年、化学者で東京帝国理科大学(現在の東京大学理学部)教授の池田菊苗博士が、「グルタミン酸塩を主成分とせる調味料製造法」の特許を取得しました。博士は、昆布の「うま味」成分の研究により、「うま味」の主成分がアミノ酸の一種であるグルタミン酸であることをつきとめ、その製造法の特許をとりました。この発明は翌年に鈴木製薬所(現在の味の素株式会社)により工業化され、新調味料は「味の素」と名附けられました。

体外受精の日
1978(昭和53)年、イギリス・マンチェスターの北東のオールダム総合病院で世界初の体外受精児(試験管ベビー)が誕生しました。

日本住宅公団発足記念日
1955(昭和30)年のこの日、日本住宅公団(現 都市再生機構)が発足しました。

大ヤコブの祝日
弟である使徒ヨハネとともにガラリヤ湖のほとりでイエスに会い、漁師としての生活を捨ててイエスの弟子になりました。

聖クリストフォロスの祝日
旅行者・航海者・自動車の運転者の守護聖人。大男で力持ちであった彼は、世界最強の王に仕えることを望んでその王に出会えることを待ちながら、旅人を背負って川を渡る仕事をしていました。ある暴風雨の夜、子供の姿をしたキリストを肩に乗せて川を渡り、真の王とは誰かを悟り、この時から「キリストを背負う者」という意味の「クリストフォロス」と名乗るようになりました。ローマ皇帝デキウスの迫害の時に殉教したと伝えられています。

(情報元:366日への旅

スクラップ










Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top