Read Article

iPhone/Androidなどスマホで撮った動画を簡単に横回転して保存する方法

== スポンサーリンク ==
iPhone/Androidなどスマホで撮った動画を簡単に横回転して保存する方法
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

スマホやタブレットで動画を撮ったのはよいが、縦横切替が気づかず縦画面で保存されていた場合、簡単に横回転させて保存する方法

動画を撮影して機嫌よくパソコンで楽しもうとしたら、縦表示で保存されてたってよくありませんか?

しょっちゅう縦保存されてる動画になっちゃうことがあるので、困ってたんですが動画編集ソフトを使うにも手間だしあれこれしているうちに、なんとも回転くらいなら1分ほどで簡単に保存できることがわかったらので、まだ知らない方にもと記事にしておきます。

これが一番手っ取り早く動画を回転させて保存する方法

Macでのお話に限定させていただきますが、windowsでも使える

QuickTimePlayerを利用します。

  1. 動画をQuickTimePlayerで開く
  2. 編集メニューから回転を選択
  3. 名前をつけて保存

たったこれだけ約1分で完了します。

“shot” 2013-0912 18.34.50

ほか、音声だけを消す方法なども記事がありますので参考にしてください、

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on TumblrPin on PinterestEmail this to someone

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top